主催:厚生労働省

市民向けシンポジウム がんの痛みは正しい知識で取る  ~医療用麻薬はどんな薬でどう使われるのか?~

医療用麻薬は、がんによる痛みを取ることができる重要な薬です。
しかしながら、皆さんには、「麻薬」という言葉に「みんな怖い物である」のような不安をお持ちの方も多いと思います。
そのため、医療用麻薬の必要性や安全性に関する正しい知識を普及することを目指して、シンポジウムを開催します。
多数の市民の皆様のご参加をいただきますよう、ご案内申し上げます。
名称 市民向けシンポジウム がんの痛みは正しい知識で取る ~医療用麻薬はどんな薬でどう使われるのか?~
日時 東京:2019年10月27日(日) 14:00~16:40
大阪:2019年11月17日(日) 14:00~16:40
定員 東京:180名
大阪:150名
会場
東京:
東京都港区芝浦三丁目1番21号 msb Tamachi 田町ステーションタワーS TKPガーデンシティPREMIUM田町 ホール4B(4階)
JR田町駅 東口 徒歩1分 MAP
大阪:
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-3-21 axビル TKPガーデンシティPREMIUM大阪駅前 トワイライトABC(4階)
JR北新地駅 9番出口 徒歩2分、JR大阪駅 中央口 徒歩5分 MAP
※駅周辺にTKP会場が複数ございますので、会場名をお確かめの上、お間違えの無いようお越しください。
主催 厚生労働省
共催 日本緩和医療薬学会
入場費 入場無料
企画・運営事務局 オスカー・ジャパン株式会社
参加登録はこちら